PIE COMICS

シネマティック・キャンバス – illustration inspired by a film –24.01.22更新

SHARE ON

『ゴッドファーザー』The Godfather

“苦悩を隠すのなら、
「ブラック」のスーツの影に

text:sekuda


今回インスピレーションを得た映画は『ゴッドファーザー』です。
イラストレーションのテーマカラーは「ブラック」。

The movie I chose as the inspirational theme for my illustration is “The Godfather”.
The theme color of the illustration is “black”.


ILLUSTRATION CONCEPT

マフィアであるマイケル・コルレオーネはシリーズを通して、
まるでファッションカタログのようにさまざまなスーツ姿を披露します。
スタイリングは、マイケルのクラシックなスタイルからインスパイアしました。
「ゴッドファーザー」の苦悩は、彼がドレスダウンした瞬間に垣間見えることでしょう。

床に散らばるのは、一族のドン・ヴィトー・コルレオーネが辿る運命を示すオレンジ。
そして物語の始まりを告げるのは、ダークスーツの中に咲く赤いバラ。
果たしてそれは祝福か、凶兆か――。

Throughout the film series, Michael Corleone shows off a variety of suits as if they were a fashion catalog.
The illustrations are inspired by Michael Corleone’s classic style.
The anguish of “The Godfather” can be glimpsed in the moments when Michael dresses down.

Scattered on the floor are oranges, indicating the fate of the family’s Don Vito Andolini Corleone.
And a red rose blooming in a dark suit marks the beginning of the story. Is it a blessing or a bad omen?


映画『ゴッドファーザー』
原題:The Godfather

マフィアの世界を描く、マリオ・プーゾの大ベストセラー小説の映画化。
「恩には恩を、裏切りには復讐を!」の信条を貫いてマフィアのドンの座を守るドン・コルレオーネ。
そんな父の世界に強い反発を覚える三男のマイケル。
しかし愛する父と兄弟を無惨な死に追いやった者への憎悪は、マイケルに父の跡を継ぐ決意をさせる。
血で血を洗う抗争の中、マイケルは冷酷な二代目へと成長していく……。
アカデミー賞10部門にノミネート、作品賞、主演男優賞、脚色賞の3部門を獲得した不朽の名作。

1972年/175分/アメリカ
配給:パラマウント映画

監督:フランシス・フォード・コッポラ
脚本:フランシス・フォード・コッポラ/マリオ・プーゾ
製作:アルバート・S・ラディ
原作:マリオ・プーゾ
登場人物(キャスト):ヴィトー・コルレオーネ(マーロン・ブランド)、マイケル・コルレオーネ(アル・パチーノ)、ソニー・コルレオーネ(ジェームズ・カーン)、トム・ヘイゲン(ロバート・デュバル)、他

WEB連載

シネマティック・キャンバス – illustration inspired by a film –

sekuda

SHARE ON