PIE COMICS

シネマティック・キャンバス – illustration inspired by a film –23.08.21更新

SHARE ON

『ブロークバック・マウンテン』Brokeback Mountain

“自由でいられた
「ブルー」の瞬間

text:sekuda


今回インスピレーションを得た映画は『ブロークバック・マウンテン』です。
イラストレーションのテーマカラーは「ブルー」。

The movie I chose as the inspirational theme for my illustration is “Brokeback Mountain”.
The theme color of the illustration is “blue”.


ILLUSTRATION CONCEPT

静寂が彼らをやさしく包み込みながら、ただ“2人きり”でいられた瞬間を描きました。
劇中では山々が雄大にそびえ立ち、豊かな大自然の景観の中、羊たちの姿だけが遠くに見えています。
しかし彼らの間には、時代の障壁や土地柄の制約によって直面する葛藤が、越えられない柵のように横たわるのでした。

ファッションは、羊番をしていた彼らのようにカウボーイライクなセットアップ。
ジャックが着ていたチェックのジャケット、イニスのデニムジャケットとジーンズからインスパイアしています。
劇中で印象的なアイテムとして登場する、白と黒のテンガロンハットは欠かせません。

愛と苦悩──、そしてブロークバック・マウンテンの青い景色は、彼らの心の中で永遠に輝き続けることでしょう。


Silence gently enveloped them, drawing a moment when they could just be alone.
In the film, the mountains rise majestically and only the sheep are visible in the distance amidst the rich natural landscape.
But between them, the conflicts they faced due to the barriers of the times and the restrictions of the land lay like an insurmountable fence.

The fashion is a cowboy-like set-up, just like their sheep guard.
Inspired by the checked jacket worn by Jack and the denim jacket and jeans worn by Innis.
The black and white ten-gallon hat, a striking item in the play, is a must.

Love and anguish – and the blue scenery of Brokeback Mountain – will shine in their hearts forever.


映画『ブロークバック・マウンテン』
原題:Brokeback Mountain

アカデミー賞受賞監督アン・リーが描く、永遠に語り継がれる愛の名作。
1963年、米西部ワイオミング州ブロークバック・マウンテンの牧場で労働者として雇われたイニスとジャック。
厳しい大自然の中で互いを助け合う内に、友情を超えた深い絆が芽生え、自分達の気持ちを押し殺すことはできなかった。
保守的な時代と閉鎖的な土地の中で、密かに愛を育んでいくイニスとジャックは、やがて互いに伴侶を得て、家庭を築く。
別々の人生を歩みながらも、20年に渡り変わらぬ愛を確かめ合うが、社会の現実は彼らの関係に影を落とし始める……。

2005年/134分/アメリカ
配給:ワイズポリシー

監督:アン・リー
脚本:ラリー・マクマートリー/ダイアナ・オサナ
製作:ダイアナ・オサナ/ジェームズ・シェイマス
登場人物(キャスト):イニス・デル・マー(ヒース・レジャー)、ジャック・ツイスト(ジェイク・ギレンホール)、アルマ・ビアーズ(ミシェル・ウィリアムズ)、ラリーン・ニューサム(アン・ハサウェイ)、他

WEB連載

シネマティック・キャンバス – illustration inspired by a film –

sekuda

SHARE ON