PIE COMICS

シネマティック・キャンバス – illustration inspired by a film –23.11.20更新

SHARE ON

『ゴーストワールド』Ghost World

“「カラフル」な
メランコリー

text:sekuda


今回インスピレーションを得た映画は『ゴーストワールド』です。
イラストレーションのテーマカラーは「」。

The movie I chose as the inspirational theme for my illustration is “Ghost World”.
The theme color of the illustration is “colorful”.


ILLUSTRATION CONCEPT

ふたりが浸るのは、アンダーグラウンドな「ゴーストワールド」の世界。
劇中の特徴的で重量感のあるカラーリングをカラフルに再現しました。

さまざまなパターンのふたりを描くことで、
ティーンエイジャーと大人の狭間で複雑に変化していく
主人公イーニッドと親友レベッカの関係を表現しています。
ふたりの間に散らばるプロップは、はみ出した青春の混沌さの象徴です。

物語が進むにつれて、心の距離と同じようにかけ離れていく
ふたりのファッションスタイルが
彼らの感情のアイロニーを物語っています。


The two are immersed in an underground “Ghost World”.
The distinctive, heavy colors in the film are colorfully reproduced.

By depicting the two of them in different patterns, I express the complex relationship between the main character, Enid, and her best friend, Rebecca, which is changing in a complex way between teenager and adult.
The props scattered between the two are symbolic of the chaos of out-of-control adolescence.

The irony of their feelings is illustrated by their fashion styles, which become as distant from each other as their hearts are from each other as the story progresses.


2023年11月23日(木・祝)より、22年ぶりに全国での公開が決定!

映画『ゴーストワールド』
原題:Ghost World

イーニドとレベッカは幼なじみで親友。高校卒業後も、進路を決めずに気ままに過ごしている。
ある日二人は、モテないレコードマニアの中年男・シーモアと出会う。
ダサくても独特な世界を持つシーモアに興味を持ったイーニドは、彼と奇妙な友情関係を築いていく。
一方、レベッカは独立を目指してカフェで働き始め、イーニドとレベッカは次第に距離を感じ始める。
米ティーンエイジャーのバイブルと言われる、人気コミックを映画化した青春ドラマ。

2001年/111分/アメリカ
配給:サンリスフィルム

監督:テリー・ツワイゴフ
脚本:ダニエル・クロウズ/テリー・ツワイゴフ
製作:リアンヌ・ハルフォン/ジョン・マルコビッチ/ラッセル・スミス
登場人物(キャスト):イーニド(ソーラ・バーチ)、レベッカ(スカーレット・ヨハンソン)、シーモア(スティーブ・ブシェーミ)、他

WEB連載

シネマティック・キャンバス – illustration inspired by a film –

sekuda

SHARE ON