PIE COMICS

シネマティック・キャンバス – illustration inspired by a film –23.12.25更新

SHARE ON

『マスク』The Mask

“ほんとの恋だから、
「ライトグリーン」の内側で

text:sekuda


今回インスピレーションを得た映画は『マスク』です。
イラストレーションのテーマカラーは「ライトグリーン」。

The movie I chose as the inspirational theme for my illustration is “The Mask”.
The theme color of the illustration is “light green”.


ILLUSTRATION CONCEPT

キラキラと輝くライトグリーンの舞台セットのなかで、
喜怒哀楽の感情を象徴したマスクが華やかな明かりに照らされています。

衣装は、《マスク》が着用していたイエローとドット模様のタキシードをベースに、
グリーン、パープル、ブラックなどの『マスク』のテーマカラーを散りばめました。
ハートのブローチはカートゥーンのように飛び出す心臓のシーンから。

マスクをイメージしたライトグリーンのサングラスが彩りを添え、
仮面が見せた煌びやかな世界を演出します。


The mask, which symbolizes the emotions of joy, anger, sorrow, and pleasure, is illuminated in the glittering light green stage set.

Their costumes are based on the yellow and dotted tuxedo worn by “The Mask(Stanley Ipkiss)” in the play, with splashes of green, purple, black, and other “The Mask” theme colors.
The heart brooch was inspired by the cartoon-like popping heart scene.

Light green sunglasses, inspired by the mask, add a splash of color, the glittering world shown by the mask.


映画『マスク』
原題:The Mask

弱気で冴えない銀行員スタンリーは、ある日銀行に訪れたティナに一目惚れ。
だが内気なスタンリーはまともに声をかけることすらできない。
そんな折、不思議なマスクを拾い着けてみると……彼は緑の怪人《マスク》に変身した。
スタンリーと正反対の強気と、不可能を可能にする特殊なパワーを持った《マスク》は、ティナに猛烈アタック。
だが、ティナの背後には銀行強盗を企むマフィアの一味が付いていた……。
全世界に一大旋風を巻き起こした、ハイパー・アクション・コメディ。

1994年/100分/アメリカ
配給:ヒューマックス・ピクチャーズ=ギャガ・コミュニケーションズ

監督:チャック・ラッセル
脚本:マイク・ワーブ
製作:ボブ・エンゲルマン
登場人物(キャスト):ジム・キャリー(スタンリー/マスク)、キャメロン・ディアス(ティナ)、ピーター・リーガート(ケラウェイ)、ピーター・グリーン(ドリアン)、他

WEB連載

シネマティック・キャンバス – illustration inspired by a film –

sekuda

SHARE ON